孤高のFXブログ もはやポエム。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続性を考える。

好きとかキライとかそういう問題ではなく
継続的人間関係を重視すると、物事の判断基準や優先順位ってなによりも大切だと思うのです。

良い仕事には、良い仕事で報いたいものですし、
より長い時間を共有するにはそれなりに思考が似通ってないと難しいのかな
などと思ったり。


最近は、あまりボラがない時の戦略を考えたりなどしているのですが、
いかんせん“サボりたい!”という思いが強すぎて、スルーしがちです。
でもま、精神衛生を考慮して、サボることも大事だよね。


最近は、よくわからないけどもうまくいく手法なんかも含め、時間限定のパティーンもたくさんあったりなどして、
パフォーマンスがなかなかの勢い。

が、メインブローカーのレバがX0倍になるという残念な事案が発生し、
ブローカー探しを加速させています。
てゆーかブローカーを自分で作りたい。


いや、すんません。
生存報告として更新していますが、書けるネタがあまりないのです。

心配されなくてもいつも儲ってるし
ブローカーネタはたくさんあるのですが、アフィるほどいいブローカーってあんまりないというか…

あ、つい最近鯖を買えた日本人をターゲットにしている某NZブローカーは
飲み行為が加速しているので、出金をオヌヌメします。

(↑コレが言いたかっただけ。
海外FXアフィリの悪質ガチ勢が結構押してるところなので、大きな被害が出る可能性があります。
どうやら、日本人口座を積極的に飲みにきている様子。なめられたものですね。
今のところ出金はできているようですが、ババ抜きは早く上がるに越したことはありません。)

巨人です。


最近買ったイケてるものはこのへん。



コレ、過去最高に“ちっこいけど使える”マウスだと思います。

普段はめっちゃちっこいけど、使うときにはキャップを後にはめ込むことにより縦幅が2倍になります。
この幅ってのが操作には意外なほどに大事でして。
Bluetoothは3.0です。個人的にはこれもGood!
Bluetooth4.0って省電力を極めた感あるけど、ペアリングに難が出るケースが非常に多いんだよね。特に復帰時。
省電力よりも、操作できない時のストレスの低減を優先させました。
ていうか、そもそもリチウムイオンなので結構持ちます。

あと、このキーボード。



この大きさで!タッチパッドがついてる!
マウスすら持ちたくないけど操作性は大事!って方にピッタリなのでは。

例のごとく、RDPや遠隔操作で仕事をすることが多いので(外に出てサボっているともいう)
できるだけコンパクトにしたいと目論んでいます。
ケースもなかなか考えられた仕様で、合革製ですが最適な視認角度に調整しやすく設計されてます。

玄人向けだけど、コレも良かった。



コレ、WindowsとAndroidが両方入ってるんです。いわゆるデュアルOSってやつ。
切り替えはOS上で選択するだけ。
で、この値段でフルHDだしIPSパネルでめっちゃキレイ。
ストレージは少ないですが、FAT32のMicroSDであれば仕様書以上の容量、例えば128GBだって認識する。

問題点を強いて言えば…
アプリを外部メモリにインストールできるAndroidのバージョンアップが待たれますね。

※あくまで玄人向けです。




さーて、だいぶ強弱が出てきたのでチャンスがたくさん。
今夜もがんばるかのぅ…( ˘ω˘)スヤァ

つこてるインジケーター。

広告が出ないよう更新。

FXは大学生のころから数えるともはや10年目に突入するわけですが、
昔はアホなことばっかりやって、ホントに入金投資法ばかりしていましたとさ。

右も左もわかんなかったというか
インジも、いろんなの導入しては捨てるのを繰り返してキマシタ。

株と為替って全然構造が違うので、
株に使ってるインジがFXにも使えるなんて考えないほうがいいというか
そもそも“テクニカル”ってあんま情報としてのウエイト置かないほうがいいと思ってます。
てゆーか たくさんインジ表示してるのは雑魚だと思ってる。
ということで、今使ってるインジを紹介。
当然のごとく、作者に紹介の許可をもらったものではないのでそのへんはよろしゅう。

名前を紹介するのであとはググってください。
質問は受け付けません。



まずは基本のグリッド

Grid_Builder-tobutori

GGTT.png

MT4の純正グリッドは線が入る位置が微妙っていうか、縦線いらないっていうか見にくいっていうか…

コレいいんですよ。
線の種類や色が選べる。
大台にライン入れるのは基本。


accela2e


画像なし。
とっても便利な切り替えショートカット。
表示してるチャートをパッと同じ時間軸に変更とかできる。


SDX-TzPivots

PV1001.png

自分は基本的にピボットとしては使ってないとゆー代物。
設定をいじって、前日の高値・安値・当日の初値だけ出してる。
この線は後日まで残らない、ってのがイイ。個人的に。


Spread 5digit

SP5.png

スプレッドをリアルタイムに表示してくれる。
そんだけ。でもないと困る。

あとたまに、こんなふうに平均足で表示するときある。
MT4はデフォルトでは平均足の表示に対応していないので、
表示するためにMQLの書き換えしてる。
そのへんの平均足インジの中身を “indicator_chart_window”にすればいいだけ。
そんで、背景色と同じ色のラインチャートにすればキレイに表示できる。
色はお好みで。通貨によって色分けすると強弱を認識しやすくていいよね。


RainWood chart

RTC.jpg

好きな時間・ティック数のチャートが表示できる。移動平均なんかも出せる。有料。
指標時のトレードにとても使える。


Session EX

sessionex.png

セッションごとに色分けしてくれる。
アンディーさんや、たばてぃんの手法・考え方で相場を見るときにとても便利。
これ読んでる人はもちろん既に買ってるよね?

 

コレはブローカーのタイムゾーンに会わせる必要がある。
セッションごとの価格帯出来高表示もできるけど、
MT4の出来高って正確にはティック変動数なので、あくまで参考程度に。


Ku_chart_Maker2b

KUCT002.png

ある時期からどの通貨がどのくらい動いたかを、主要通貨だけのゼロサムで表したインジ。



Ku-chart-Maker2a_mod_T2_R_Lite

KCMmod.png

それを一日区切りにしたもの。


Ku-chart-Maker2b_correlation

eurusd-a01-h1-oanda-division9.png

相関係数を測りチャートで示します。
つい最近、R版が出ました。圧倒的感謝。
個人的にはスピアマン派。


あとは独自インデックス作って相関分析やら回帰分析してみたり
傾向を分析したりして、勝率を高めるための情報を組み合わせてる感じ。
だいたいそんなかんじ。




最近読んでる本はこのへん。

   

マジメかっ。


あと、流動性が低くなっていく傾向があるので、LPやシステムについて勉強してたり。
ラストルックなしでやり続けることができるとこないのかね…。。
表にはいいこと言っておいて、ウラではえげつねぇことしてるとこありすぎる。
バーチャさんはこのへんの話がマトモにできないのですぐ分かりますね。
おっし。デイトレと体絞るの頑張ろうっと。

どこまでがランダムなのか。

どうも、GWのさなか2日連続でディスクユニオンのメタル館に通っているyasuです。

Night Wishのニューアルバム Endless Forms Most Beautiful は何も考えずに買いましょうそうしましょう。



発売2週間でフィンランド国内では45000枚以上の売り上げやで。
フィンランドの人口は約554万人。
日本の人口は約1億2541万人だから…
日本で言うと103万枚を超えてAKBばりの売れ行きってことになる。
もちろんAKBと違って握手券もないし外国でも売れる。
すごいねフィンランド!モイモイするね♪(๑′ᴗ'๑)



もはや書くこと、もとい、書けることが少なくなってきたこのブログですが、トレードは普通にやっておりやす。
業者開拓はもはや趣味みたいなもんで、継続的に行ってるけどメインとして使うための業者も見つかったしのんびり。

なんでそんなリスク背負ってまでやってるかって言うと、ガチ勢からすると日本のFXって終わってるわけで…

これは単にレバレッジの問題や税金の問題じゃなくって
注文を呑むために少ない提供通貨ペア、それに起因するスキャルピングNGや短期トレーダーの追い出し、
物理的な流動性の距離や業界の構造/システムに起因する指標時のスプレッド広さ、取引NG行為の多さ、
MT4採用業者の少なさ、高額アフィリエイトに寄生する魑魅魍魎の多さ…
mayuhimeさんは「イベント会社」で架空発注?脱税はダメだよ。(←商標使ってるけど事実だから問題ないよね)
挙げればきりないほどいっぱいある。

いや、国内唯一の希望、外為ファイネストがあるから一応はいいんだけどさ、
海外優良FX会社にまでイチャモンつけるのはやめて欲しいんですよ金融庁さん。
そんなんする前に、他にするべきことあるでしょ。
外貨を直接獲得する数少ない方法なんだからさ。むしろ良い業者を招いてくれと。

あ、そういえばTitanFXには気をつけてね。
「海外オススメ業者はココ!」系のスプレッドバック型アフィリサイトで推されてるっぽいけど、
あそこってNZの隠れ蓑を使ってるPepperstoneなわけで、普通に出金揉めるよー。
日本人の割合が多かったから、増強するまでもないんだろうね。

ほれ、接続先IPが全く同じ。

150505Pepitan.png

あと、ここのMT4ブリッジってF◯rtexって技術ブローカーなんだけど、不自然なほど板が厚いんだよね。
5000万スタートのAdvance◯Marketsもここに流してるっぽいんだけど、どうなんだろうね。
わけわかんないLPが混ざってるだけかもしれないけど。
“なんちゃって板”プログラムの存在も確認したし、海外システム業者も玉石混交じゃ。




FXってぃぅのゎ…

プロギャンブラーとしてのメンタルと資金管理ができて初めてまともなスタートができて、
どこがランダムで、どこがランダムじゃないかって考えることが第一だと思うんです。

株よりもランダム性が高いせいか、専業のひと(アフィ以外の)って全然聞かないし、
そもそもどういう論理でトレードしてるのかよくわからないと言われることが多いのだけれども、

ほら、なんていうか地球は丸いし、太陽の当たってる面は半分しかないし、
プロスペクト的なアレの都合か他人の損切りのほうがマーケットは走るし、
そうなると人読みトレードも有効な可能性が高いっていうか、
先行指標になりそうな相関係数の高い指数は存在しないけど、
正確かつリアルタイムにマーケットを知ることが出来れば勝てるっていうか、
数少ない情報の非対称性や歪みをコストをかけてとりにいくとか、

まーなんかいろいろあるのです。

ランダムじゃない部分が見つかったら統計取ればよろし。
場合によっては期間限定の現象かもしれないし、偶然かもしれない。
でも、ちまたに溢れるテクニカルを基にトレードするより断然いい。
よく考えれば、答えは出る。
なんか向き不向きって言うより、ある程度のアタマと考え方は必要っぽい。

  
ちな、テクニカルがこうだからコウナルトヨソウスルー なんてガチ勢なんておらんで。知ってる範囲では。
移動平均とか高値安値くらいは出してるけど、ナンカモー自分はたくさん線引っ張るとかしないんだよね。
FXって構造が全然違うから、テクニカルが他のマーケットで使えようが、いくら歴史があろうが、関係ないっていうか。
むしろ歴史あったところでポピュラーになったら優位性膾炙すっから逆に無意味化するような
でも移動平均はあまりにポピュラーすぎるっていうか単に平均コストだし圧力だから意味あるっていうか
そうやっていちいち考えてみるべきだと思ったり

いややっぱり難しいことはわかりまてん!
さて、今日もお祈り投資法に励もうっと ○┼< バタッ

ことばあそび。

どうも日高さんにヤラレたyasuです。

あのタイミングって、自分のやり方だと逆指値置いてないドンピシャのタイミングなんだよね。
増し玉してたところを狙ったかのようにキレイにやられました。
つらいので街で見かけたらラーメンをおごってください。とんこつか味噌がいいです。

今回はちょっと技術的な話。

現在、ブルームバーグやロイターなんかの大手情報ベンダーにおける
ニュースフィードの形式として採用されている形式は『XML』といって、とても凡庸性のある仕様なんだ。
これは日本の情報ベンダーも同じ。それを元にいろんなプログラムを走らせることだって出来る。

日高氏が入稿した今回の記事の内容は、実は日経新聞の朝刊にほぼ同じ内容が出ていたんだ。
でもこれは所詮紙媒体だし日本語だし内容の目新しさはない。
単なる「反黒田因子」の記事だったんだ。

かつては情報の非対称性で稼ごうとするとインサイダー情報が非常に重宝されたわけだけれど、
今現在は合法なプロセスで稼ぐには、情報公開後の意思決定のスピード勝負になる。

i320.jpg

大手ベンダーの英語で記述されたXMLで配信される記事に対しては
高速でテキストを読み・判断し・売買をするプログラムが常に稼働しているんだ。

だから最近は“声明文”や“議事録”の公開時なんかに激しく値が動くようになった。
これは、テキストを読まれていることを理解しているイエレン側が
プログラムでは正確な判断をできないように言葉を巧みに使ったせいで
アルゴリズム側が挙動不審になっているという側面があったりもする。

B91qaBSCEAAlAK6.jpg

そんなこんなで、この競争はエスカレートするばかり。

『高速かつ高精度でテキストを理解するプログラムいかがっすか~?』

って、大学教授がウォール街に売り込みに来るレベルなんだ。

それでもこの段階では、誰が悪いとかそういう話じゃない。
イエレンさんなんかは、これを理解した上で文言を散りばめたり言葉遊びを使っているけれど、
内容は本質を外したことを記述しているいるわけではないので、なにも悪くないと思う。

でも、今回のBloomberg 日高正裕氏の記事はひどい。
日本語の記事の内容とは異なる意味になる文を英訳記事に載せた。

『JOB Said~』

HDKS212.jpg


この一文は、アルゴリズムを誘発させるためにわざと記述したのではないだろうか。
自分は、この案件は確信犯だとしか思えない。書き方やタイミングは相場操縦そのもの。
少数派の人間である自分たちの意見を、大きな力を利用して攻撃し意見表明する。
その発想はもはや、テロリストの論理に近いんじゃないかな。

別に損したから怒ってるわけじゃなくてさ。
こんなの絶対良くないと思う。

情報ベンダー自体が損をしたわけじゃないし、
ブローカーとしての側面もある情報ベンダーからしてみると、
むしろ手数料収入が増えたかもしれない。
しかし、何らかの形をとってでも罰せられないのは…非常に良くない流れだと思う。
情報ベンダーさん。なんとか自分たちを律してくださいな。

  


そうそう。
今日からTwitterのボタンつけてみました。えっへん。
気が向いたら押してやってくださいƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ

今思えばあたりまえのはなし。

どうも
大事件にリアルタイムで全く参加できなかったyasuです。

ちょうど最近

為替なんて積極的にやるもんじゃないな

って思ってた矢先にこんなことが発生し
大半の人が、お金が減りまくったんだろうなぁ…
と、他山の石を眺めております。

あたりまえの話をするんだけど、
基本的にFXは相対取引なわけです。
FXって、投機的な時間軸で考えると完全なゼロサムのシステムで、
買った先には必ず売ったヤツが存在するし、
売った先には必ず買ったヤツが存在する、
誰かが損すれば、誰かが得してる、
そういうもの。

規制が緩いので取引できる業者は世界中にたくさんあるわけだけど、
業者としては、手数料ビジネスよりも「下手な顧客のリスクを受けて儲ける」ほうが合理的だから呑む。
そんなことが当たり前に行われてる世界。

より合理的アルゴリズムで呑むようにしたところで、、
今回のように処理が追いつかずにシステムが落ちたら終わりなわけで。
大きなレバレッジが存在するだけに、テールリスクのダメージがあまりに大きい。

日本の業者はレバレッジ規制がある故に、そこまで大きなリスクをとってないはずだけれど、
もしレバレッジ規制してなかったら、大半の業者が吹っ飛ぶ事案だと思ってます。
特にDMMな
FXって、パッと見で認識できるレベルの歪みは存在しないですし、
株と違って物理的に大きな取引所が存在するわけでもないし
マーケットインパクトは単一のチャートのみに作用するものではないために
いわゆるテクニカル分析がほとんど効かないし、
不換紙幣なんて価格の理論的絶対値もないし、
正確な出来高だって不明だし、
マクロな売買動向情報が開示されるわけでもないし、
どんな金融工学や統計学的手法・フィルタを駆使しても、
理論的な期待値を算出することが限りなく難しいんだよね。

だから、他の理論的な期待値を算出できるものと組み合わせて
独自のモデルを作らないと勝ち続けることは難しいと思ってるのです。

そんなこんなで、
今でこそなんとかなる…かもしれない程度の知識を持ってるつもりだけど、一言で言って

FXって難易度たけーよ。高すぎる。

なんかTwitterのフォロワーめっちゃ増えてきたし、この際だから言うと、

FXはやめたほうがいいよ。

って話でした。
プロフィール

yasu

Author:yasu
デイ~スイングのごじゃっぺ億トレ
中観帰謬論証派/メタラー
コメント返信率低め

つこてる業者
マネパカード(マネーパートナーズ)

カード入金の為替手数料考えたら…
マネパカード一択でしょ(๑′ᴗ'๑)

FX OPEN
fxopen-forex-broker-75.png
老舗でマトモなECN( ー`дー´)
レバ500倍 指値制限なし
ネテラ対応 PINCODEは忘れずに。
EQINIX NY4で通貨ペアも多し。
リンク
・デモ名人のFX帳
・Free Lunch
・Shoto tabata.com
・yuzakiの手記
・BRPのFXブログ
・huroji.com
・システムトレード技術ブログ
My本棚

これから読むひとに





繰り返し読み返す本









超絶オススメ本









乗り越えるべき
壁を知ること












勝負師の心得











トレーダー的思考













テクニカル良本









ヒトを知る









理想を現実に









自己実現のために





カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Twitter yasuFX
常識的なコミュニケーションを図るため
リフォローの選り好みをしています。悪しからず。
Twitter/yasuFX
Twitter <メンタルコーチ術>
RSSリンクの表示
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。