孤高のFXブログ スマホからのリモートデスクトップについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホからのリモートデスクトップについて。

秋は、ここではないどこかへ行きたい欲がすごい。



EAユーザーやプログラム売買してるユーザーってリモートデスクトップ(以下RDP)を使ってる方が多いと思います。

そうじゃなくても最近はWake-on-LANに対応したマザーボードが増えてますし、
ノーマルWindowsが普通にRDP接続できるようになってきたので…
RDP環境を構築しておくことはリスク管理としても良いことだと思うのです。

それにほら、
兼業でこっそりポジりたいけど、スマホのアプリなんかじゃ判断しにくい…
けど会社のPCでは接続したくない…って方にもいいかも。

「でも普段PC近くにないしノート持ち歩かないしなー」って方、ご安心を。
最近はスマホの解像度が上がりまくっていて、スマホから快適にRDPできるんです。

え、本音ですか…?
旅行先にPC持って行きたくねぇんだよ!


オススメのアプリは以下のとおり。

Splashtop
20150202-00000919-appdam_sg-001-1-view.png
【iPhone/iPod touch】 【iPad】 【Android】
有料ながらも、これが一番ヌルヌルサクサク動く。
設定はIDとログイン形式なので簡単。めんどうなルーターやファイヤーウォールの設定すら必要ない。
クライアント側にもソフトをインストールするタイプなので接続時に若干負荷をかける。
固定IPでVPNを構築すれば、WANでも月額無料でずっと使える。(固定IPのほうが高コスト。法人向けか)
操作端末側の解像度か、ネイティブの解像度が選べる。その場合、若干表示が潰れる。
動画向けの低解像でフレーム数の多い度配信と、操作向けのシャープで低フレーム数の配信が選べる。
倍率可変ズームが可能。Android版ではマウスにネイティブ対応。
トラックパッド型の操作に切り替えが可能で、周辺機器を使わない接続の場合では一番使いやすい。

Parallels 2X
icon128-2x.png
【iOS】 【Android】
無料。しかしながら、IPを設定して接続するため、固定IPを引いてないとやっかい。WindowsのVPS向け。
Windows純正のRDPプロトコルを用いて接続する。だからクライアント側が重くなりにくい。
設定に柔軟性があり、音声なしや256色設定もできるので、回線が細くても使える。
端末によってはフルHD以上の解像度で接続できる。Androidは下のBARがちょっとジャマ。
倍率可変ズームが可能。Android版ではマウスにネイティブ対応。


Microsoft Remote Desktop

unnamed.png
【iOS】 【Android】
一応Microsoft純正も紹介しておく。
無料。これもIPを設定して接続するため、固定IPを引いてないとやっかい。WindowsのVPS向け。
Windows純正のRDPプロトコルを用いて接続する。だからクライアント側が重くなりにくい。
最適化された解像度で接続されるが、捜査側がフルHD以上の端末でも低解像度で接続されるため使いにくい。
更に言うと、倍率固定ズームが非常に使いにくい。イケてない。
Android版ではマウスにネイティブ対応。iOS版は…正直、使うことないと思う。
トラックパッド操作がとにかく扱いにくい。なにこれ。アホかと。センスなさすぎ。


あぁ、ChromeのRDP?
あれはだめだ。


これら全てのアプリに共通して言えること…
というか、iOSの問題点なのですが…

iOS版ではマウスが使えません。


(脱獄すればなんとかできるかもしれませんが、いろいろと無意味にリスキーなので推奨はしません。)
これって、RDPでしっかり操作しようって人にとっては致命的。

そんなこんなで、個人的にはAndroid推奨です。
今のAndroidはハード性能が上がってサクサク動きますし、そもそもOSの操作なんて慣れだと思ってますし
ヲタジャンルは最終的にはオープンソースのものが勝つと信じています(何)

ちなみにAndroid最強はXperiaです。これは言わずもがな。あの音質とノイズキャンセリングはとってもいい。
5.5インチ程度であれば、フルHD接続でも視認性ギリギリいけます。(あくまでギリギリです)

しかしXperiaでは基本的にキャリアが固定されますし、
RDP含めてメインとして使うには通信制限にかかるかもですし、そもそも端末高いですし。

ということで、個人的に調べた結果…

HUAWEI P8max すごいいいよ。欲しい。っていうか 買う。
http://consumer.huawei.com/minisite/jp/p8max/

Spesifikasi-Huawei-P8max.jpg

最近の中国のスマホすごいよ。スペックもコスパもいいしデザインもいい。
フルHDで6インチ。これ、普通に使うには正直デカい。
でも、RDPをスマートに使うなら、視認性考えてこれくらいないと。
電池は脅威の 4,360 mAh なので、どう考えても長持ち。
しかもデュアルSIMのSIMフリー端末で対応電波帯も多く、海外でも余裕で使える。

そもそもデュアルSIMって聞き慣れない言葉だと思いますが…
いわゆる後進国では、音声用のSIMとデータ用のSIMを使い分ける需要が多々あるのです。
それゆえに、SIMのスロットが2つあっても、一方はLTE対応でも、もう一方はGSM(電話向け)のみ対応ってものがほとんど。

しかしコイツは…デュアルSIMが2スロットともLTE対応なんです。これがほんとすごい。決定的。

これがあれば…
MVNOの安いデータ通信と組み合わせて、キャリアの通信制限を回避することだってできる。
Docomo系回線がダメな場合でも、ソフバン系回線で繋ぐっていうリスク回避だって出来る。
なんてスマートなんだ!

ただ、MVNOは通信速度に難がある場合が多いので、下調べは結構必要です。
個人的にはFREETELがいいな。回線速度が安定してるのはauのMVNOだけど、規格がアレなのでイケてる対応端末が全然ない。

この端末、市場価格は税込み7万くらいだけどSIMフリーだから需要あるし、使わなくなっても中古買取価格もかなり高そうな予感。



コレにちょうどいいスタイリッシュBluetoothキーボード(できればトラックパッドorニューロポインター付き)でないかな。

ついでに言うと、Bluetooth 4.0対応のマウスは今のところ、マトモなものがありません。
スペック上は電池持ちとかスゴイいいんだけど、しょっちゅう切れるし再接続が必要になることが多い。
買うなら3.0あたりが妥当。将来的にNFCペアリングを考えるのであれば、このあたりがベスト。



コンパクトに全てをまとめるならコレ。



トラックパッド付きなので操作しやすいし、
専用レシーバーあるのでBluetoothを信用してない人にもオススメ。
USBアダプタはドロイド君がかわいくて愛用してる。



察した方も多いと思いますが…
ええ。ガジェットヲタクです(๑╹ڡ╹๑)

いつか近い将来、移動体通信の速度が上がれば
持ち歩くものは入力デバイスだけになるとおもうんです。
いくつになっても使いこなす人間でありたい。



最近読んでるのはこのへん。

  

軸をもとにαをどう探すかっていう、いわゆる歪みをどう認識するかってことと、
そもそもブラウン運動とそうでないものの違いってどう判断すんねん ってひたすら考えてるわけです。
馬券裁判は明らかに株の人向け。考え方がとても参考になる。

あと、すごい関係ないけど最近バイクに興味が出てきました。
茨城のスラムでヤンキーに絡まれながら育ったこともあり、イメージ悪くて避けてたんだけど、純粋に楽しそう。
大型の免許とってくるかな~

コメントの投稿

非公開コメント

バイク普通免許なら持ってるんだぜ!!!

No title

teamviewerはヤスさん的にどうですか?
遠隔操作がこれだけ簡単に安定してできると
高性能PCを1台、冷暗所に閉じ込めておけば
P8max持っていつでもどこでも快適な環境用意できますね。

Re: No title

>toshiさん

teamviewerはVPS用途としては通信容量が大きいので考えていませんが、
自宅PCの遠隔操作としては手軽でなかなかよいと思っています。

変に安いだけのVPSだと回線や起動トラブルが発生しがちなので(それでも昔に比べたらだいぶ少なくなった)、
選択肢の一つとしてはアリだと思います(๑´ڡ`๑)

No title

>ヤスさん

回答有り難うございます。
VPSはその辺りも考えなきゃいけないんですね。納得です。
携帯の契約料よりトラフィック対策を即刻何とかして欲しいと思いつつ、
ガジェオタなので使えるものは使いたおしてナンボと思うのですが
無尽蔵にリモートなんかしてたらダメですね^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yasu

Author:yasu
デイ~スイングのごじゃっぺ億トレ
中観帰謬論証派/メタラー
コメント返信率低め

つこてる業者
マネパカード(マネーパートナーズ)

カード入金の為替手数料考えたら…
マネパカード一択でしょ(๑′ᴗ'๑)

FX OPEN
fxopen-forex-broker-75.png
老舗でマトモなECN( ー`дー´)
レバ500倍 指値制限なし
ネテラ対応 PINCODEは忘れずに。
EQINIX NY4で通貨ペアも多し。
リンク
・デモ名人のFX帳
・Free Lunch
・Shoto tabata.com
・yuzakiの手記
・BRPのFXブログ
・huroji.com
・システムトレード技術ブログ
My本棚

これから読むひとに





繰り返し読み返す本









超絶オススメ本









乗り越えるべき
壁を知ること












勝負師の心得











トレーダー的思考













テクニカル良本









ヒトを知る









理想を現実に









自己実現のために





カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
Twitter yasuFX
常識的なコミュニケーションを図るため
リフォローの選り好みをしています。悪しからず。
Twitter/yasuFX
Twitter <メンタルコーチ術>
RSSリンクの表示
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。