孤高のFXブログ 9月21日の取引結果。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月21日の取引結果。

先週の土日は相方とも遊ばず、ひたすらトレードの反省会。
自分は何が得意で何が不得意なのか。
ひたすらエクセル&キャプっておいたJPGとにらめっこしていました。

まず第一の問題は…トレードにおいて“諸速度”等を重視するわけですが、この定義が曖昧なこと。
プレッシャーがかかっていなかったころは敏感に感じ取れていたものの、
最近鈍くなったと思い、悩んでいるわけです。

まず、ランダムウォークでも同じ線形が発生することもあるわけなので、そのへんの線引きが難しい。
特に取引量の低い通貨ペアではダマシにひっかかり、結果としてヨッシャトレードになってしまいがち。
これを回避するためには何をすればよいか…。。

悩んだ末、結構単純ではありますが『取引高』を見ることに決めました。
MT4に取引高って項目があるじゃないですか。
株と違ってFXの取引高は基本的に把握できませんが、コイツはティックの変動数からこの項目を表示してる。
コレがあれば一見フラットに見える流れでも、市場の効率具合が分かるし、
上に行く力と下に行く力のどちらのほうが勝っているのか、刹那的ではあるけれど、図ることができる。
コレを使って勝率をあげよう。

大台に入るまでの下落波動がどのくらいの幅なのかも大切。
戻りもないような100pips近い下落で大台に刺さった場合、反転は結構大きくなるか可能性が高い。
刺さるまでの動きから利確目標を明確に数値化していこう。

あ、でもポンドルとか一気に行く通貨ペアはリスクが大きいので要チェック。
時間的優位性を加味しながらも、ストップをしっかり入れて対処しよう。

ただ、この取引高は所詮ティックから読み取るものなので、
業者ごとにバラつきがあるし、ECN採用業者とそうでないところとでも差があるかもしれない。
このへんの差異も比較していこう。

それと、主観トレードの中でも、トレードの種類によって得意・不得意なものが見えてきた。
EMAは基本的に“場の流れ”と“トレーダーの平均コスト”を見るために使おう。
そんでもって、トレンドが出ている時以外で、未来を予想してエントリーする行為を辞めよう。
トレンドが出ている時でも、後出しじゃんけんに徹しよう。


まずはこれらを守って、しっかり利益を上げよう。
引越しの支度はそれからでいい…。苦笑



そういや息抜きで本屋行った時に立ち読みしたこの本、
今だから思う“お金”と“考え方”について、ほぼ自分と同じ意見が書かれてて笑った。



自分はお金の使い方やお金に関する考え方を誰かから教わったわけではないのだけれど、
稼ぐようになると自然と同じような考えにるんだなーって思った。
いや、むしろ思考と行動があるからこそ、お金がついてきたって言ったほうが正確か。

目次見てて分からなかった項目は、100項目中5つくらい。
そこ読んでみたら“財産を子供に残すか否か”って感じの内容で、
そりゃー今は分からんわヽ(´ー`)ノ ってなった。

ノーマル以下の家庭で育つと、誰もお金に関しての知識を与えてくれないかんな。
特に日本人は“生まれながらにセールスマン”って感覚が乏しいと思うしね…。
そんなこんなで、サラリーマンにお勧めの本でした。



9月21日の取引結果。

書き込みすぎて見づらいのでチャート掲載は割愛。
卵の盛り方に難があるトレードがあった。

同じ方向にいくだろう…と複数同時にポジって損切りを実行したわけだけれど、
単に心の期待値に惑わされていただけかもしれない、と思えるトレード内容。

自分は複数通貨ピラミッディング理論という独自理論を構築しているわけですが…
確率だけで考えて、リスクの幅を大きい場合でもエントリーしてしまう事案がちょこちょこ発生してる。
ピラミッディングエントリーにふさわしい最適なリスクの幅を考えなければならない。

基本的に、エントリーが何よりも大事だと思っているのですが
目標利確幅と損切り幅について、もっと重要視してあげるべきだと認識し始めました。

もちろん、想定通りにいく事なんてそう多くはないんだけどさ、
最適化された目標があれば平均値を少しでもあげられると思うんだよね。

今後は利確時のキャプチャーからも反省と検証を重ねていこうと思う。
大変かもしれないけれど、エントリーの判断について、新たに基準ができたからだいぶラク。

ノートの記入量が倍に増えるな…。某王子と違ってデジタルだけど…。

決めたことはしっかりやる。輝かしい未来の為に努力は惜しまない。
習慣にしてしまえばどうということはない。

まずは気合入れて継続しよう。
┗(`・∀・´)ヨッシャ!!



応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相方って・・・

相方って・・・


お笑いでもやるん?
コンビ名はKANOJOとかだったらもう孤高のFXブログじゃないよね((φ( ̄ー ̄ )

No title

お疲れ様です。
この本、私先月買って何度も繰り返して読んでおります(*^_^*)
最近の自己啓発本にしてはよくできています。
自分のなかでぼんやりしてた部分をはっきりさせてくれました。
買うだけの価値がありましたねー。
あ、ツイッターのカギ、解除されたんですね。
フォローさせていただきました。
ご迷惑にならないようにさせていただきますので、
ブロックは勘弁してくださいな(*^_^*)

Re: No title

>大名人

(´ε`;)ウーン…
ググってみた。

【孤高】[名・形動]俗世間から離れて、ひとり自分の志を守ること。また、そのさま。「―を持(じ)する」「―な(の)人」

つまり、ひきこもりトレーダーや自宅警備とは孤高の仕事なのだ…ヾ(≧∇≦*)〃

Re: No title

>CB250さん

おつかれさまです。
この本は、あえて断定的な言い回しを用いることでモヤモヤしがちなところを
くっきり示しているところに好感を持ちました。

ブログとだいぶキャラが違うのと、至ってどうでもいいことばかりつぶやいているので…
そのへんは大目に見てやって下さい…。笑
プロフィール

yasu

Author:yasu
デイ~スイングのごじゃっぺ億トレ
中観帰謬論証派/メタラー
コメント返信率低め

つこてる業者
マネパカード(マネーパートナーズ)

カード入金の為替手数料考えたら…
マネパカード一択でしょ(๑′ᴗ'๑)

FX OPEN
fxopen-forex-broker-75.png
老舗でマトモなECN( ー`дー´)
レバ500倍 指値制限なし
ネテラ対応 PINCODEは忘れずに。
EQINIX NY4で通貨ペアも多し。
リンク
・デモ名人のFX帳
・Free Lunch
・Shoto tabata.com
・yuzakiの手記
・BRPのFXブログ
・huroji.com
・システムトレード技術ブログ
My本棚

これから読むひとに





繰り返し読み返す本









超絶オススメ本









乗り越えるべき
壁を知ること












勝負師の心得











トレーダー的思考













テクニカル良本









ヒトを知る









理想を現実に









自己実現のために





カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Twitter yasuFX
常識的なコミュニケーションを図るため
リフォローの選り好みをしています。悪しからず。
Twitter/yasuFX
Twitter <メンタルコーチ術>
RSSリンクの表示
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。