孤高のFXブログ Nightwish - Imaginaerum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nightwish - Imaginaerum

きょうはお昼からちょっくら不動産やら何やらを見てきまっす。

特別快速の時間まで時間あるので、NightwishのニューアルバムImaginaerumのレビューを書くよ。
全然FXとか関係ないけど、まぁいいっしょ。
好き放題書くブログだもの。

Nightwish - Imaginaerum


ジャケットもイイ。ジャケ買いするレベル。
でもこの時点でちょっと分かるかも知れないけれど、メタメタしさはありません。あしからず。

今メタル界ではスカンジナビア半島が熱い。
新たなタイプのメタルが量産されているのだ。
しかもそのどれもが超絶技巧で実力者だ。


ここね。Nightwishはフィンランド産。
ちなみにノルウェーは、スカンジナビア半島の上にのってるからノルウェー。
サーモンうまい。
NOR


基本的に海外リスナーはジャンルに対する住み分け意識が高く、ニュータイプへの拒絶反応は多い。
かつてイングウェイがそうであったように、抗うことのできないほどのカリスマが現れなければ
新たなジャンルは開拓されないのが常であった。

今作は11月にフィンランドで発売してから間もないが、
既に本国では5万枚を売り上げ、プラチナムディスクを獲得している。
5万枚と聞くと少ないように思えるが、フィンランドの人口は日本の1/24しかいない。
これは日本の割合で言えば120万枚になり、嵐やEXILEやAKB48と並ぶヒットになる。
どう考えても異常である。

いろいろ考えたが、フィンランド人がおかしいということで納得した。
まー北海道より寒くて白夜もある鬱鬱としたところに住んでるのだもの。
自殺するか音楽するかしか無いよね。しょうがないよね。
ちなみに先日、ドイツでも10万枚の売り上げを達成しました。
ドイツは完成度が高ければ受け入れる土壌がある。なにそれ住みたい。

正直言って、期待値はかなりのものだった。
だが今作は一度聞いただけで度肝を抜かれた。出来が別次元なのである。
いかにもシンフォニックなオーケストラアレンジ・クワイア・ケルティックなバグパイプにストリングス。
どの旋律も耳に焼き付くほどメロディアスだ。
メタルバンドにありがちな“詰めすぎてよく分からない”感はまったくしない。
アネットの出産・育児休暇があったため、練りに練り上げたのだろう。
ツォーマスの見識の広さにと美しい引き算が明確に世界観を提示している。

しかし、やはりターヤのインバクトは大きかったのだと再認識せざるおえない。
アネットの声は一般受けするのかもしれないが、ゴシックとしてはターヤの右に出るものはいなかったと断言できる。
それは恐らくメイン作曲者であるキーボードのツォーマスが一番に感じているのではないだろうか。
決してアネッタのヴォーカルが悪いわけではない。
ターヤはある意味では一辺倒であったが、アネットは曲に合わせ変化に豊んでいて、それぞれの世界観をうまく表現している。
あるときはケイト・ブッシュのように、またあるときは不思議の国に迷い込んだアリスのように…。

もはや80年代から構築されてきたメタルの磁場から完全に抜け出している。
それだけに、ハッキリと好き嫌いが別れるアルバムであるというよう。

メタルの世界では技巧ばかりが注目され、ボーカルは二の次の場合が多く見受けられる。
しかし、新生Nightwishはもはやメタルではない。
これだけのカリスマ性を持ってすれば、新しいジャンルすら切り開けるかも知れない。
劇場型プログレッシブオペラを獣が演じているといったところか。
今後に大いに期待したい。


捨て曲がないので紹介に困る。
あえてのチョイス。

08 - Turn Loose The Mermaids


11 - Last Ride Of The Day



人に嫌われてもいいというスタンスを示すためには、怖い音楽が必要だった。
そういう時、へヴィ・メタルはすごいパワーをくれる。  by マーティー語録


トレーダーは孤高でなければならない。
他者とは違う生き方をするという姿勢には、人に嫌われてもいいという覚悟が必要なんだ。

オレだって他人の意見が気になったり、仲間内に加わりたいと思うことだってある。
これからもブレそうになったら、メタルを聞いて自分を奮い立たせよう。

私には愛する歌があるから、信じたこの道を私は行くだけ。全ては心の決めたままに。

Northern Kings - My Way


一応貼っておくね!(´・ω・`)
応援クリックたのみんご!

人気ブログランキングへ
ブログ為替レート

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ん…?('A`)
日本語でおk。

No title

なにその冷静な対応|ω・`;;;;;)

かなしくなるわ(笑)

Re: No title

だって主語と助詞がごっちゃで、どういう意味なのか分からなかったんだもの…('A`)

なんとなく、リスクとパターンについてかな?という感じ。

このところ不規則な戻しが多くてやりにくいぜ。。

No title

興奮して書いたからオカシナ文法だったカモ(笑)

昨日今日となんか異様に動きが素直でやりやすいんだよね。

今晩から荒れるかなー。あ、先物ちゃんね。

ゴールドのスポットちゃんの価格もいま際どいところにきてるよね。

これ抜けるとまたすんごいことになるんじゃないかと思ってるYO!

というか週足ダブルボトムとか考えるとおそろしいのう|ω・`)

Re: No title

たしかに長い時間軸で考えると、思いのほか整合性のある動きだったりするんだよね・・・ ('A`)
でも自分のエントリーは短期目線でリスクを判断するから、ちょっとやりにくい感じ。

ゴールドちゃんは決済するかどうかで、すこぶる悩ましい感じです…。。
為替は4時間足で見ると、そろそろ動いてもいい感じが…!

目が疲れるけど注視頑張るZE!(`・ω・´)
プロフィール

yasu

Author:yasu
デイ~スイングのごじゃっぺ億トレ
中観帰謬論証派/メタラー
コメント返信率低め

つこてる業者
マネパカード(マネーパートナーズ)

カード入金の為替手数料考えたら…
マネパカード一択でしょ(๑′ᴗ'๑)

FX OPEN
fxopen-forex-broker-75.png
老舗でマトモなECN( ー`дー´)
レバ500倍 指値制限なし
ネテラ対応 PINCODEは忘れずに。
EQINIX NY4で通貨ペアも多し。
リンク
・デモ名人のFX帳
・Free Lunch
・Shoto tabata.com
・yuzakiの手記
・BRPのFXブログ
・huroji.com
・システムトレード技術ブログ
My本棚

これから読むひとに





繰り返し読み返す本









超絶オススメ本









乗り越えるべき
壁を知ること












勝負師の心得











トレーダー的思考













テクニカル良本









ヒトを知る









理想を現実に









自己実現のために





カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Twitter yasuFX
常識的なコミュニケーションを図るため
リフォローの選り好みをしています。悪しからず。
Twitter/yasuFX
Twitter <メンタルコーチ術>
RSSリンクの表示
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。