孤高のFXブログ 2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年を終えて。

気づけばもうOomisoka。

今年は激動の一年でした。
特に変わったのはメンタル。

為替は限りなくピュアな市場のため、歪みなんて生まれない。メンタルが何よりも大事。
専業になってすぐにドラスティックな相場を経験できたことは大きな糧になると思う。

そして、人間関係。
それまでは一人でせこせこトレードしていたわけですが、トレードについて話せる仲間ができた。

正直言うと
“こんな名人どもを相手に戦わないといけないのか…”
“自頭が違いすぎる…オレは地道にやっていくしかない…”
“コイツらを相手に勝ち続けることが…自分にできるのか…?”
と挫折しかけたりした。

でも、そのおかげで自己陶酔に陥ることもなくなったし、
持ち前のプラス思考で挫折メンタルをガッツに変えることができた。

まだまだ発展途中である、こんな自分を買ってくれるひとも表れた。
こんなに嬉しいことが今までの人生であっただろうか。

間違いなく今が人生で一番楽しい。
これからもっともっと成長して、周りを楽しませるレベルにまで達してみせる。

もちろん変化と進化は忘れない。
次に取り組むべき課題も分かってる。
トレードを完全なる数字のゲームにすべきか、
プロ棋士のようなパフォーマンスを求めるべきか。
格ゲーで例えると、人読みか反応速度か。

何が最適かは時と場合による。聖杯はない。
それでも求め続けよう。
勝ち続けるために。



今月の二週目、
やっとこさ目標を達成することができた。

しかしながら…
達成までには苦労と心労と紆余曲折があり、何度も心が折れかけた。

責任や期待が大きすぎると、
プレッシャーに押しつぶされそうになる。
適度な期待はパフォーマンスの向上に寄与するものの、
過度なプレッシャーの下では、当たり前のことすら実行できなくなる。

そこからどうやって抜け出すか。

環境はそう簡単には変えられない。
ストレスを解消したって、また溜まる。
自分が変わらなければ何も変わらない。
結局のところ、重要なのは方法論じゃない。
心の問題。

職種や人間関係によって最適な心の設定方法は異なると思う。
でも、共通して言えることが一つだけある。

『自分の限界を自分で決めないこと。』

これって、実は結構難しい。

よく耳にするセリフ
【~だろ、常識的に考えて…】
【~なんてできっこない】
その思考は、自らの可能性を制約し続ける。
常識がコンフォートゾーンを形成し、ガラスの天井として作用する。
自分を自分で制限していないか?

大切なのは、大きな目標を立てて、それを信じること。
思い込ませるのではなく、本気でできると信じること。
そして、何事にも全力で取り組み、日々のミスを恐れないこと。

ミスしたっていいじゃん。
そこから学んで改善すればいい。
【オレはまた賢くなってしまうのか…┗(`・∀・´)ヨッシャ!】
って心から思えるようになれば、結果は自ずとついてくる。

そして、もう一つ。

『感謝をすること』


人間は、出来事そのものよりも個人の性格や考え方が幸福感を決める。
自分が不幸せだと思ってるヤツは何が起こっても不幸せだし
自分が幸せだと思ってるヤツは未来永劫ずっと幸せなんです。

不幸せだと思ってうつむいているヤツは魅力もないしチャンスだって逃す。
どんなにしんどい時だって、周りに感謝し可能性思考を続けていれば、必ず良い成果が出る。

このことに気付けたのも、これまでに出会ってきた人たちのおかげ。心から感謝してる。

そして、この感謝のサイクルが、着実に成功を引き寄せてきてる。

1886299394_176.jpg

写真は“翔子”さんの作品。

ご縁があり頂戴したところ、そこには偶然にも【感謝】の文字。

オレはまた引き寄せてしまったのか…!ヾ(≧∇≦*)〃

来年は倍稼いでやんぜ。ヨッシャ!


応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート
スポンサーサイト

やる気スイッチ理論 vs 進研ゼミ理論

どうも、デキルトレーダースタイルを身につけたいyasuです☆(ゝω・)vキャピ

DCSZ.jpg

誰でも一度は入ったことのあるであろう“進研ゼミ”
もちろん自分も入ったことがあります。
正直に言うと、出たり入ったりを何回か繰り返しました(ノ∀`)

一番最初はいつだったかな…小学校低学年の時だったような。
嬉しくて楽しくて一気に何日分ものテキストを進めてしまい、
授業が追いつくまでは手を付けずに遊ぶようになって…
結局のところ、習慣化しなかったため…
そのうちテキストを溜めていくようになり、積むようになり、辞めることになります。


そんでもって部活に全力過ぎて勉強が疎かになっていたため、
高校受験にさしかかり、やる気スイッチで有名な某系列塾に通いました。
当時は“IE一橋学院”とかいうアレな名前でした。
http://www.schoolie-net.jp/yaruki

結果から言うと、僕のやる気スイッチは見つからず、
塾で知り合ったおにゃのこからモテてしまうくらいしか成果はありませんでした。

YKSonl.jpg

そこで思ったんだけれど、やる気スイッチってなんぞ?
ということで、参考文献を読みあさってみた。
http://www.schoolie-net.jp/yaruki/magazine/

やる気スイッチマガシンによれば、

・やりたいことを見つける
・自分の未来をイメージする
・好きなことを一生懸命やる


といいらしい。

φ(*'д'* )フムフム
ゼミとは違い、方法論ではなくて精神論なんですね!

でもやる気スイッチって、塾に行けば見つかるものなの?
塾が通常の勉強と違うのは、講師がいる点と、生徒が寄せ集めの点。
教師陣に共通の企業理念や教育方針を示しているようには思えなかったし…

塾で見つかるやる気スイッチなんて、せいぜい思春期の脳味噌を刺激して
「アイツと同じところに行きたいから頑張ろう」とか
「先生ステキ!いっしょにがんばる!」
って程度でしょ?
それって仮初の動機付けでしかないし、そう思えない人もいるよね( ゚д゚)、ペッ

それどころか、ロリコン講師と付き合ってるおにゃのこから「yasuくんのほうが好き」とか言われて
謎の三角関係が強制的に発生し、塾に行きにくくなるってパティーンすらあるんですよ。
ゆかりちゃんはほんとなんなんすかね。その後ストーカー化したし、いいかげんにしてほしいわ。


おっと、話が脱線したので元に戻すと…

高い目標に到達するためには何が必要なのか。
精神論なのか方法論なのかってことなんだけれど、

目標にタイムリミットがあるならやる気スイッチ探し。
時間的余裕があるなら習慣という方法を選択するのがベターだと思う。

もちろん、とりかかるものが単純作業か複雑なものかで設定の仕方はまちまちだし、
両方あった方がいいに決まってるけど。

ことトレードに関しては、ブレない軸と柔軟な思考が必要だと思ってる。つまり両方。

基本的にトレードは単純作業ではないのでどちらかが欠けると成り立たないし、
損切り第一を習慣化しつつも、戦術を駆使して時に柔軟に乗り切らんとアカン。
ここまででいいや的トレードしてるとガラスの天井を感じることになるけど、
果てしない目標掲げて本気になってれば資産は青天井\(^o^)/

目標はいつもだいぶ先。それに向かって進化していくための努力は惜しまないぜ。
そんなこんなで来年も頑張ってしまおうと思います┗(`・∀・´)ヨッシャ!


来年に向けてやる気をみなぎらせようと思って
よくわからない内容のブログを書いてしまったけどモンダイナーイ!ヾ(≧∇≦*)〃

応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート

冬休みと年貢

c9ebc28aafbb9c4fce721e6981c4e494.png

早くもお休みモードのyasuです。

とか言いながらも相変わらずトレードしております。
実は目標達成までもう少し時間がかかると思っていたので、
相方と南の島でランデブーする予定をキャンセルしてしまったのです。
当然、今更予約が取れるわけもなく…

でもオトナのトレードほっといてのんびりトレードできるだけで幸せ。

なんか政権交代からの期待(´∀`∩)↑age↑ってな感じで、
株も為替もギュンギュン来てますね。

自分はバイオを必死で勉強していたこともあり、いろいろ仕込んでおいたわけですが、
過去最高レベルで良い感じです。まだ含み益ベースだけど。

そんなこんな儲かってしまっているわけですが、他にたいしたネタがありません。

未だにトレードしているので、毎年恒例の両建てをしっかり計算して年貢をバッチリ払いたいと思います。
去年はてんでやらなかった株やらBOで結構な額稼いでしまったので、いろいろと不可避です。

wnng.jpg

これで来年はURにリベンジドヤ顔できるってもんよ。

想定外のコンサル案件まで出現したので勉強もしなければ…。
勉強は結構好き。自分がまた賢くなってしまうから。

IMMポジは頭打ち感や利確の動きが…って気もしますが、
個人的見解&行動経済学的ノリによると、個々の力が発揮されて、
たいした押し目も作らないんじゃないかなー って気がしています。
JAPは金持ちやからな。

cme121211jpy.gif
graph121207.gif


明日(20日)の気になる案件が二つ。

ヘッジファンド向け融資もOK、円押し下げ狙う-日銀が20日に新制度

貸出増加額を算出する融資先として、ヘッジファンドを含む国内外のノンバンクも加える。
国内での貸出増加だけでなく、円で資金調達して外貨に転換する円キャリー取引や、
対外M&A(企業の合併・買収)の増加を狙う。
金利は貸付実行時の政策金利(現在0.1%)で、最長4年まで乗り換えが可能。
資金供給の総額の上限は設定せず、「無制限」とする。

1人の委員が新たな資金供給制度について
「非居住者向けの円貸出を貸出増加の算出対象に加えることは、
円高圧力の緩和という副次的な効果も期待できる」
と指摘。



うん。じゃぁオフショア税金も目をつむってくれよ…。。

これ、かなりの圧力になる。
金利0.1%で4年まで乗り換え可能とか…90円超えくらい軽いんじゃない?
上手いこと考えたなー、って印象。
円キャリー・トレード再来あるで。

あとコイツ。

mdrms.jpg

自分は半年以上前から摂取しています。

harkass.jpg

爆上げ期待してるで☆(ゝω・)vキャピ

応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート

業界再編と新規制

ここんところ業界再編が著しいですね…(´・ω・`)

GFTがまさかのFX部門撤退とか

Yahoo!がCyberagentFXからFX事業買収とか…。


フィービジネスとして厳しくなってきたのは間違いないですが、
藤田さん稼ぎ頭のCyberagentFX売っちゃうんだ…相変わらず見切り凄いな…
え?210億円で譲渡って高くない?とびっくりです。

ポテンシャルはマリー次第だから置いておいても…
それだけ国内において新規開業が厳しいのだと思います。金融庁怖い。


金融庁は怖い存在なのです。
だから、なんか言われる前に自主規制をするのです。

ということで以前ネタにしたBO新規制ルール案が今日報道されました。

以下コピペ。


(1)判定時刻の相場が投資時点より高いか安いか
(2)判定時刻にFX会社が決めた複数の水準より高いか安いか
(3)判定時刻までに一定水準に触れるか触れないか

――自主規制案によると、
このうち最も単純な(1)の商品は賭博との線引きが難しいとの判断から禁止する。

投資を受け付け始めてから判定時刻までの長さについては、
為替リスクをヘッジする目的に照らし「十分な期間」を設けることとする。
1日に取引できる金額や損失額に上限を設けるが、具体的な期間や金額は引き続き検討する。
いったん投資した後でも、受付期間中は自由に反対売買できるようにする。

相場が一定の価格帯で判定時刻を迎えると
すべての顧客の出資金がFX会社の収益となる「総取り」を禁止する。
顧客の予想が大きく偏って商品の提供を中止する
「売り切れ」が発生した場合は、具体的な理由をホームページなどで開示するよう求める。
顧客全体の損益実績も月ごとに公表させる。



フムフム…φ(*'д'* )

つまり、クリックBO・FXTFBOはオワコンってことか。ルール改定が急がれるな。
ワンタッチならまだしも、旧みんなのバイナリーみたいな完全オッズ製だと流行らなさそう…。。

リスクヘッジというけれど、これは業者側のリスクヘッジだよね。
時間が眺めのロンナルみたいなバイナリーなら、少しはヘッジに使えるし好きなんだけどなー。

まだ規制の施行には時間的猶予があるので、ハイローBOで稼ぎたい人は今のうち。
しっかし、こういうのは規制が緩いところに流れるだけ。
そのうち良い感じのハイローBOが海外で現れることでしょう☆(ゝω・)vキャピ




最近ブログでの取引反省がないけれど、しっかりノートつけております。
プロ意識が低いんじゃないの!?って内容があったので本格的に反省。
KAIZENの為に何すればいいのかは分かってるやろ。しっかり実行せいや!

あとパターンや時間足によるブレイクアウトの最適化をもっと進めねば。
イマイチ伸びない傾向のところで攻めてもしゃーない。

最近成績が良いのは、あくまで相場のお陰で合って運がいいから。
勝ち続けるために。
へこたれず正しいことを行おう。
でも、正しく有ることよりも利益を大切に。

おっし、オトナのトレードは締め。自分のトレードがんばろ┗(`・∀・´)ヨッシャ!

応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート

味知と既知のあいだ

j∬-●3●)<モイ!

どうも朝からテンションの高いyasuです。
月曜の朝はだいたいそんな感じ。


結果はいつも後から勝手についてくる。

偉大なる大名人の言葉を借りると、オレはまた勝ってしまうのか…ヾ(≧∇≦*)〃ってやつだ。
(使用許可取得済)

ガッツが溢れてきて止められない。今やるべきことを全力でするだけ。
大丈夫、死ぬ気でやったって死にやしないから。

Yngwie Malmsteen - Never die





なんか先週末はシャンパン祭りをしていて、いい気分で相方にマーケット論を語っておりました。
Accountabilityを発揮してこそ進化できる。
聞いてくれる存在はありがたい。面倒くさいヤツでスマン。ありがとう(´・ω・`)

先週末は、主に味知と既知の間における認知バイアスの話をしてた。
我ながら分かりやすい例えが浮かんだのでココに書きなぐっておこうと思う。

20862f58.jpg

「人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。
多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。」

ってカエサルが言ってたように『見たい現実を作り出す認知バイアス』って誰にでも存在する。

認知バイアスとは『常識』とも言い換えられる。
脳は電気信号を『常識』というフィルター処理を施してから認識に至る。
『常識』とは、過去の体験から創りだした産物。
これが上手く働くからこそ、人間は理にかなった判断をすることができる。

聴覚で言うと、安物のボイスレコーダーで録音したところで、人の声って聞き取りにくいじゃん?
実際アレって現実の音をそのまま拾ってるだけなんだよね。
雑踏の中でも会話が成立するのは、脳にノイズキャンセリング機能が備わっているから。
常識がノイズキャンセリング機能として作用し、聞き分けることで会話が成立する。
その機能は無意識下で行われるので、意図的にONとOFFは切り替えられない。基本的には。

視覚だと、もっと分かりやすい。

例えば、上の図のAとB。
違う色でしょ。常識的に考えて。

でも、常識をとっぱらって真実を見るとこうなるわけで。

23156c2f.jpg

価格形成やチャートの形だって似たようなもん。
『過去の状況や値動きから創りだされた常識』からでしかモノを見れない。

でも、価格が上がるか下がるかどうかは、現在において
買いオーダーが売りオーダーより多ければ上がる
売りオーダーが買いオーダーより多ければ下がるだけなんだよね。

【買いたい人が売りたい人より多ければ…】と書かないのは、
何人がそう思ってるかは関係なく、現実のオーダーこそが価格を決めるから。
AKBの総選挙のために投票権入りCDを何枚も買うガチヲタいるじゃん。

でもガチヲタが全力で挑んだところで、その推しメンが必ず一番になれるわけではない。
大衆の意見が勝つとこもあれば、ガチヲタが勝つこともある。

相場もだいたいそんな感じ。
トレーダーは反対売買を行わなければならないので、それも考慮せねばならぬ。
過去のパティーンは参考になるんだけど、あくまで参考にしかならない。
だってオーダーの中身が全然違うかもしれないから。

それが心の底から分かっていれば、トレードは確率のゲームになる。
オーダーの中身を知る方法が無いわけでもない。
効率的市場だからこそ機能する勝ち方がある。

ちなみに株はマーケット・インパクトやカードカウンティングが露骨なので
自分は基本的には長期でしか参加しない。

でもやってることは同じ。
価格に反映される要素とインパクトの規模の違いに過ぎない。
互いにどう思おうが、同じ穴の狢。
ポーカーが好きか、ギャンブルが好きか程度の違い。

そのことを理解ってる人は、思った以上に少ない。

20120906_122899.gif

そして、理解したとしても、常識を再構成するのは難しい。

たとえばそう…
以前はこの音を聞いてもピンとこなかったはずだ。



でも、今聞くとイヤな気分になり、鼓動が早くなる。
自分の常識が無意識で反応してる。

これを以前のように聞き流すためには、冷静な精神状態を意識しながら反復して慣れるしかない。
トレードにおけるメンタルの向上ってそういうもんだと思ってる。



今朝は特に冷え込んだねー。
窓空いてるのかと思ったわ。
窓空いてたけど。

EUR/USD H
1210EURUSDH.jpg

埋めたあとが見ものですね。

円は相変わらず、というか、加速してる。

CME121204.gif

積み上がりすぎなので調整はありそうですが、この勢いはすごい。
鬼ホールドじゃヾ(≧∇≦*)〃

f3793521.jpg

そんなこんなで、ワイルドに行こうと思います☆(ゝω・)vキャピ

1320396182915.jpg

応援クリックおくれやす
banner.gif
ブログ為替レート
プロフィール

yasu

Author:yasu
デイ~スイングのごじゃっぺ億トレ
中観帰謬論証派/メタラー
コメント返信率低め

つこてる業者
マネパカード(マネーパートナーズ)

カード入金の為替手数料考えたら…
マネパカード一択でしょ(๑′ᴗ'๑)

FX OPEN
fxopen-forex-broker-75.png
老舗でマトモなECN( ー`дー´)
レバ500倍 指値制限なし
ネテラ対応 PINCODEは忘れずに。
EQINIX NY4で通貨ペアも多し。
リンク
・デモ名人のFX帳
・Free Lunch
・Shoto tabata.com
・yuzakiの手記
・BRPのFXブログ
・huroji.com
・システムトレード技術ブログ
My本棚

これから読むひとに





繰り返し読み返す本









超絶オススメ本









乗り越えるべき
壁を知ること












勝負師の心得











トレーダー的思考













テクニカル良本









ヒトを知る









理想を現実に









自己実現のために





カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
Twitter yasuFX
常識的なコミュニケーションを図るため
リフォローの選り好みをしています。悪しからず。
Twitter/yasuFX
Twitter <メンタルコーチ術>
RSSリンクの表示
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。